読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おくてんの山と写真の日記

山と写真が趣味で、少しひねくれた楽しみ方をしているブログです

北岳は、本当に大変だったなあ

昨年2013年は、山歩き始めて2年目だったので、少しチャレンジしようと思ってた。

残雪のこる富士山に6月10日に登ったり、鳳凰三山に-25度で登ったりしたわけですが、北岳には2回登りました。

で、一回目は、キタダケソウが見たくて、6月末に登ったの。

富士山も雪があっても登れたから、3200mくらいの北岳ヨユーッス!っておもってた。

でも、広河原から北岳山頂って、1700mも高低差あるのね。。。

歩いてみて、ものすごい登りの長さ、急登の連続で、きつかった。

でも徐々に鳳凰三山が目線の高さになり、甲斐駒が下になり、千丈が見えてくると、ホントに山登りが楽しいんだって判るようになる。

北岳は、地味だけど、山好きならぜひ登ってほしい山だなあ。。。