おくてんの山と写真の日記

山と写真が趣味で、少しひねくれた楽しみ方をしているブログです

今週は、岩原で早割チケット消化の予定(笑)

今週末、土日はちょっと天気悪いのよね。

なので、金曜に有給いただき友人の山スキーの練習に!

岩原のチケット買ってあり消化しないとなりません。

岩原近くの安宿一泊2500合わせて激安計画。

さあ、後半戦行くぞー!

春の山スキーの準備!

今年は、栂池、唐松、立山あたりの山スキーを狙っています。

で、新しい山仲間が山スキーを始めるということで、中古のスキーを手に入れたようなので、手入れをしました。

右が私のZuma BC-Platinumです。

左が友人のBlack Diamond CrossBowです。

自作の高フッ素ワックスを施工し、これでシャバシャバ雪の滑りは改善したはず。

f:id:youjio:20190312172733j:plain

その後、知人のスキーに私のシールを加工して施工。

このシールは、アトミックのスキー向けのシールに、BDの軽量クリップをうつけたものです。

f:id:youjio:20190312172742j:plain

きしくもBDのスキーにBDのクリップと良い感じ

f:id:youjio:20190312172749j:plain

私のシールが一つなくなったので、かわりにG3のシールを新調

ショート向けなので少し短いのですがなんとかなるかと

f:id:youjio:20190312172754j:plain

ということで、いよいよ春です!

 

まずは、SAJスキー検定2級をゲット

野沢温泉スキー場、大きいですね!楽しかったです!

最高の天気のなか、前日に振った新雪のおかげで、充実したスキーとなりました。

ゴンドラ終点から毛無山山頂を望んだ写真

f:id:youjio:20190312102818j:image

新潟の山までしっかり見えました!

f:id:youjio:20190312102827j:image

ということで、2級をいただきました!

評価は、シュテムターン66点、大回り67点、小回り66点と、なんとか1級までねらえそうです。

f:id:youjio:20190312102948j:image

シュテムターンは、とにかく山足の開きを大きくアピールし、踏み込みの前のストックワーク、踏み込んだ際の外足加重、というところがポイントのようです。

小回りは、丸くスライド、手の位置とストックワーク、前加重といった部分

大回りは、あまりスキーの前後差をつけない、ストックはつかない、腕の開きとストックの開き、外向。

この辺がポイントのような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

ただ今、野沢温泉スキー場に向かい中!

私の住む地域のスキーツアーで、野沢温泉スキー場に!

パスでの参加は初めてなので新鮮ー!

今回は先の降雪と晴天予想で、いいコンディションかと!

膝の回復も先生が驚くほどなので、、何とか楽しめそうです!

知人のツアースキー ブラックダイヤモンド クロスボウが届いた

今年は雪が少ない上に、高温の雨も降り積雪は微妙だけど、春のツアースキーは行きたい!って話をしていたら、登山仲間が山スキー始めたいと。

ゲレンデでのスキーもまだ二年しかやってない知人が、オープンバーンを滑れるかは不安があるけれど、コブコブ斜面ってわけでもないし何とかなるだろうと機材探しに。

 

彼はツアーブーツがないので、TLTなどは使えないため、歩行用のビンディングはマーカーやチロリアのツアービンになります。

 

ただ、お金もないので新品を気前よく買えないのもあり、まずは中古の板を買うことに。

 

ヤフオクを見ていたら、たまたま条件に合う板を発見!

それが blackdiamond crossbowです。

年式は2004年くらい?

古いモデルですが、ほとんど傷ない状態です。

f:id:youjio:20190308071047j:image

ビンディングはナクソー NAXOです。

f:id:youjio:20190308071137j:image

マーカーツアーなどとくらべると華奢ですか、使いやすそう。

171センチの長さ、82mmセンターで、春にはうってつけ。

 

シールは私の持っているシールから、幅95mm長さ172cmに合わせたシールを提供します。

f:id:youjio:20190308071513j:image

いい感じです!

 

膝サポーター3種類を比較してみます(笑)

内側の靭帯を伸ばした(裂けた)状況ですが、徐々に回復に向かっているところです!

が、もう年齢も上なので故障もふえるだろうということで、膝保護のサポーターを導入します!

病院でもらったサポーターは、微妙に安っぽい(実際安い)ので、保険外の品もそろえてみました。

下の写真は、3つの膝用サポーターです。

上から、

  • 病院でもらった良くわからないやつ
  • ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター EK-5
  • ミューラー(Mueller) ひざサポーター アジャスタブルヒンジドニーブレイス

となります。

それぞれ特徴があり、それらを説明してまいります。

f:id:youjio:20190228124412j:image

ミューラー(Mueller) ひざサポーター アジャスタブルヒンジドニーブレイス

一番ごついのが、ミューラーのヒンジ付きサポーターです。

見た目通り、アルミのヒンジが膝の横にあって、稼働制限するというものです。
f:id:youjio:20190228124354j:image

膝への取り付けは、マジックテープをギュッと締めるだけと簡単。

ザムストのように細かな調整はできませんが、固着力はあります。
f:id:youjio:20190228124350j:image

裏面はこうなってまして、汗を吸うと少し汚れやすそう。

ズボンの上からだとぴったりかもしれません。

また、他の商品と違い膝の裏が空くので、蒸れたりしません。

膝の裏は、汗かくのに弱い皮膚なので、かぶれやすいんですよね!
f:id:youjio:20190228124402j:image

これがアルミヒンジです。

2枚のアルミが稼働する感じで、膝の縦の動きは自由に、しかし横の動きを止める役目です。

ただ、サポータそのものが柔らかいので、結構動いてしまいます。

当たり前ですがロボットみたいに派なりませんねw

 

ザムスト(ZAMST) ひざ 膝 サポーター EK-5

ミューラーの前に買ったのが、こちらのザムスト EK-5

ザムストには、スポーツ用途向けにいろいろ商品が出ていますが、横方向の固着によさそうだったのでこちらを。

止める場所は5か所。膝上部、ふくらはぎ、腿の3か所と、ずり落ちないようにX状の帯です。

長さは、ミューラーより短いです。
f:id:youjio:20190228124358j:image

裏側は、汗の吸収が良くさらっとした素材です。

黒い布が膝の裏にあたるのでうすめになっています。

しかし、やっぱり蒸れますね。。
f:id:youjio:20190228124422j:image

膝横方向の固定ですが、少し太めのスプリングみたいなものが入っています。

直径で8ミリくらいでしょうか。

弱いとはいえ、それなりに固着してくれています。
f:id:youjio:20190228124416j:image

病院でもらった良くわからないやつ

最後はこれ、病院でもらいました。

スポーツ用のサポートというより、日常生活でのサポートとなります。

長さは短く、膝+5センチくらいのものです。

いちにちしていたら、汗で足に汗もができてしまいました。。。


f:id:youjio:20190228124341j:image

これは表側ですが、通気を良くする工夫はされていますが、いまいち。

固定も中途半端で、強く締めるとうっ血してかゆくなります。
f:id:youjio:20190228124407j:image

裏側ですが、サポートにはザムストと同じバネ状のものが入っています。

が、太さは6ミリくらいで細いです。
f:id:youjio:20190228124346j:image

 

ということで、日常生活からスポーツまで、バランスを考えるとザムスト

ガッチリサポートならミューラー

ちょっとサポートなら一番下でも良さそうです。